裏本大全集




裏本とは何か?

当サイトは裏本専門のサイトです。しかし、裏本の定義や歴史など詳しいことを知っている人は多くありません。このページでは裏本をさらに知るために、簡単なお勉強をしていきたいと思っています。

裏本とは俗に一組の男女の性交シーンをモザイクなしで掲載している写真集の事です。良くビニ本と一緒にとらえている人がいますが、裏本は性器を完全に露出させている為、全く非合法な物として扱われています。ビニ本は下着などを半透明素材にし、うっすら女性器が見えるようになっている本で、普通のアダルトショップなどでも売っていて、80年代半ばにはメディアでも取り上げられ、ブームを築いた。

裏本はそのビニ本ブームの裏で生まれた物と言って良いでしょう。アダルトビデオが流通したと同時に裏ビデオが生まれた現象に似ているかもしれません。

裏本の歴史

裏本はアダルトショップでは普通に買うことはできず、店員に確認し、裏から出された物を購入するという手順で売られていた。その当時無地の茶封筒に入れられていたため、「茶封筒本」などの相性で呼ばれていたこともある。

歴史と言う観点から見ると、1970年代に裏本と呼ばれるものが少しずつではあるが流通しはじめ、1980年代になると名作の数々が多く生まれ、一大ブームが巻き起こり、ピークを迎えた。
近年になると欧米のポルノ雑誌の方式を用いた撮影が行われるようになり、同時に裏ビデオの撮影などが行われることもあった。

1990年以降はアダルトビデオ、、PC、インターネットの普及などにより需要は低下。ごく一部のコア層の為のコンテンツとなってしまった。アダルトショップへの取り締まりも強化され、さらに衰退することになってしまった。
現在に至っては新刊の発行はほとんどされておらず、入手も非常に困難な状態にあると言っていい。

裏本の内容は?

裏本の値段は5000円〜10000円前後と結構な高値。時期や地域などで値段のばらつきはあるものの人気作品にはプレミアが付き、入手困難になる事も…。新刊の発行がほとんどなくなった現在では、5冊で10000円など格安で売られているものも。

内容は普通の写真集のような表紙であるが、中身は無修正の性交シーンの写真が掲載されている。中にはカレンダーなどが付属した物もあったらしい。
モデル女性は風俗嬢やAV女優などが主流であるが、素人物も極まれにふくまれていた。



特報アダルト・無修正動画・無料サーチ王国
特報アダルト王国で無修正動画やチャットなどのアダルトコンテンツを楽しんじゃおう!


アナルセックス
アナルセックス専門サイトです。過激なFUCKがいっぱい!マニアは是非チェックしてみて!


TOPへ戻る


会社概要リクルート裏本とは?利用規約


Copyright (C) 裏本大全集【蘇る過去の名作達】 All Rights Reserved.